大腸ガンで便秘するとき

医療肛門に近い大腸(直腸・S状結腸)にガンが発生したときは、便の通過が妨げられ、便秘を起こしてきます。

しかしガンが進行し、かなり大きくならなければ、便秘にはならないともいえましょう。