大腸ポリープの大きさとガン化の関係

ポリープ(腺腫)が大きくなると、ガン化が始まりやすくなります。

ちなみにポリープの直径が1cm以下ではガン化率は5%以下ですが、2cm以上になると60%、3cm以上になると95%がガン化してしまいます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする