なぜ大腸ガンになるのか?

医療たばこに含まれるベンツピレン・ダイオキシンに代表される環境ホルモン・放射線・紫外線・ポリ塩化ビニル・BHCなどの化学物質は大腸粘膜の遺伝子に異常をおこしてガンを発生させるといわれています。