胃ガンは増えているか? 

我が国は世界一の胃ガン大国で、女性のガンのトップ、男性のガンは肺ガンについで2位という現状です。

年間11万人のかたが胃ガンにかかっています。

男性患者は女性患者の2倍といわれ、60歳前後に多発しています。

このような事情のもとに胃ガン検診が発展したおかげで、他のガンにくらべ早期ガンの比率が半数以上と高く、約60%は救命できているといわれています。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする