米はとるべきか、ひかえるべきか

ごはんコメのご飯は、私達の主食として今後も積極的にとるべきです。

コメを食べると胃がもたれるとか、太るとかいって避ける人がいますが、欧米では太りすぎや心臓病の予防にコメが食べられているのです。

白米の主成分はもちろんでんぷんですが、蛋白質も6~7%と予想外に多く含まれているのです。

ただし白米だけでは十分な栄養は得られません。

おかずには蛋白質やビタミン・ミネラルの多い食品を選ぶことが大切です。

例えば白米に漬けものだけの組合せでは、栄養バランスが悪く、しかも塩辛いために、ごはんを食べすぎて太る原因となります。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする