どんなめんをとるべきか

そばめん類のなかでは、日本そばが最もお勧めできます。

そば粉は他のめん類の材料である小麦粉よりもビタミンが豊富ですし、血圧をさげるルチンを含んでいます。

さらに、でんぷんのほか蛋白質を10%、脂質を3%含んでおり、栄養学的には米や小麦粉よりすぐれています。

逆にラーメンやスパゲティについては、その中に含まれるグルテンという蛋白質が米の蛋白質にくらべて劣っており、栄養価の点では必ずしもお勧めできません。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする