なぜ野菜が必要か

野菜野菜の長所は、(1)ビタミン・ミネラルが豊富であることと、(2)食物繊維を多く含む点にあります。

ビタミンのなかでは、ビタミンCが最も多く含まれていますが、緑黄色野菜には、ビタミンB1、B2のほか、カロチン(ビタミンAの前駆物質)が含まれており、ビタミンAの供給源として重要です。

また、ミネラルとしては、カリウム、カルシウムの補給に適しています。

さらに、ほとんどの野菜に含まれている食物繊維は、便通を整えるばかりでなく、大腸癌の予防にも重要な役割を果たしています。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする