果物は野菜のかわりになるか

果物果物にはビタミンCやカリウムが豊富に含まれていますが、その他のビタミンやミネラルは野菜にくらべるとずっと少なくなっています。

ちなみに緑黄色野菜にはビタミンAを始めビタミンB2・C・カルシウム・鉄などのミネラルが豊富ですが、淡色野菜ではこれらはかなり少なくなっており、果物の多くはビタミン・ミネラルが淡色野菜の半分程度しかありません。

カロチン(ビタミンAの前駆物質)も含まれておりません。

したがって、果物は野菜のかわりにはなりません。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする