7. 活性酸素を取り除く方法

ヨガ
実はわたしたちのからだには、酸化防止システムが備わっており、日常は酵素、たんぱく質、ビタミンなどのサビ止めが活性酸素を消してしまう働きをしているのです。

しかし一度に大量の活性酸素が発生した時にはこの防御システムが破綻してしまいます。

したがって、できるだけ活性酸素を発生させない工夫と、サビ止めが沢山つくられるような工夫が必要です。

活性酸素を分解してしまう代表的な酵素がスーパーオキシドジスムターゼ(SOD)です。

SODは銅(魚介類)、亜鉛(種実類)、マンガン(植物油)などの金属成分をもつため活性酸素から余分な電子を取り除き、おとなしい過酸化水素に変えることができるのです。

SODは毎日60~90分ゆったりした持続運動をつづけることで増加します。

ぜひ実行してみてください。

それとともに食事の節制、禁煙にも留意してください。

また、活性酸素を分解するサビ止め効果がある物質としては、赤ワイン、ココア、緑茶に含まれるポリフェノールやトマト、スイカに含まれるリコペンにはが知られています。

積極的にとるようにしてください。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする