鳥インフルエンザがヒトにかかるとどんな症状がでるか?

鴨
鳥インフルエンザ(H5N1型)がヒトに感染して発症すると、重症化しやすく、死亡する確率(約60%)のきわめて高いのが特徴です。

症状は発熱や咳など、ヒトのインフルエンザに似たものから、肺炎をおこして呼吸困難にいたるもの、さらには多臓器不全をおこし死に至る重症なものまで様々です。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする