抗サイトカイン(抗TNF-α抗体)療法とは

ピロリ菌が原因で生じた胃潰瘍はなくなります。

その他の原因による胃潰瘍は残るでしょうが、過半数はピロリ菌が原因と考えられますから、相当数の胃潰瘍がなくなってしまうはずです。