びらんと潰瘍のちがい

医療びらんは胃の表面である粘膜だけの“浅いただれ”です。

つまりやけどをして赤くただれた状態と考えてください。

しかし潰瘍は粘膜よりさらに深いところまで傷つき、水溜りのような穴が出来てしまった状態をいいます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする