胃・十二指腸潰瘍の薬物治療

胃酸の分泌を抑える制酸剤(H2ブロッカーやプロトンポンプ阻害剤)と胃の粘膜を保護する薬が投薬の基本となります。

このほか症状に応じて痛み止めやストレスをとる安定剤などが追加されます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする