胃が荒れているとき(胃炎)の治療法

コーヒー胃の粘膜が荒れているのですから、コーヒー・タバコ・アルコールなどの刺激物や脂っこい食品を避け、消化のよい煮物や蒸した食品を選んでとって下さい。

また胃薬については胃潰瘍に準じ、胃酸の分泌を抑える制酸剤や胃の粘膜を保護する薬を飲んでいただきます。

しかし、たいていは数日で不快感や痛みがとれるため、症状がとれ次第、薬は不定期に飲んでもかまいません。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする