妊娠・出産は可能か?

できれば症状の落ち着いた寛解期に,妊娠するのが理想ですが、よほど病状が悪化しない限り、妊娠・出産は可能です。

ペンタサ・アサコール・リアルダ・サラゾピリン・ステロイド(10mg以下)を服用中でも、流産・先天奇形が出易くなることはなく、妊娠は可能といわれています。

また市販のくすりで潰瘍性大腸炎が悪化することはありませんが、抗生物質を飲みつづけるのはよくありません。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする