手術が必要なとき

内視鏡検査風景以下の状況になった場合は、外科医と相談のうえ、手術を考えなければなりません。

  1. 薬がまったく効かない場合
  2. 副作用のため薬が使用できない場合
  3. 大量出血や穿孔(腸に穴があく)をおこした場合
  4. 中毒性巨大結腸症(毒素が全身にまわる)を引き起こした場合
  5. 大腸ガンが発生した場合

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする