IKAIYOU

胃潰瘍:ピロリ菌特集

今後ピロリ菌に対するワクチンはできるのか?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

現在のところ開発途上の状態です。

ピロリ菌を弱毒化したり、ピロリ菌のなかから免疫に携わる部分だけをとりだす方法が検討されています。

とりあえず今のところ、ピロリ菌感染者にはできるかぎり除菌療法をうけていただくのが、ベストと考えられます。

タイトルとURLをコピーしました