KANZOU

肝臓の病気

肝硬変の原因

 

肝硬変の80%は、肝炎ウイルスを原因としています。ウイルスの内訳はC型肝炎ウイルスが65%、C型肝炎ウイルスが15%程度といわれます。

アルコールが原因で肝硬変になる人は意外と少なく、肝硬変全体の10%ぐらいだといわれています。

残り10%の原因としては、自己免疫性肝炎、薬物による肝障害などが挙げられますが、近年、飲酒しないにもかかわらず、過食により脂肪肝から肝炎、肝硬変へと発展する非アルコール性脂肪肝炎(NASH)の増加が目立っています。

タイトルとURLをコピーしました