SHOKUDOU

食道の病気

たべものが胸につかえるとき

食べ物が胸につかえて改善しない場合、早めに医療機関を受診し、食道を中心に内視鏡検査やCT検査などをうけたほうがいいでしょう。

女性ホルモンのアンバランスや自律神経の失調などによることもありますが、食道下部の神経の異常(アカラジア)や食道ガン、食道潰瘍、あるいは縦隔腫瘍により食道が圧迫されていることがあるからです。

しかし時には食道下部の神経の異常や食道ガン、食道潰瘍が原因であったり、食道の外から圧迫されていたり(縦隔腫瘍など)するため、症状が続く場合は胃カメラやCT検査を受けておいてください。

タイトルとURLをコピーしました