スタッフ紹介

院長 浦岡 正義

院長 浦岡正義日本消化器内視鏡学会認定専門医・指導医
日本消化器病学会認定医・専門医
医学博士


開業29年目、ひたすら内視鏡検査と内視鏡治療に明けくれています。

著書

腸疾患X線図譜 日本医学館 5,000円
松山市民病院時代の小腸・大腸疾患に関するX線症例集で、出来上がるのに3年を要しました。
おなかの病気  瀬戸内印刷 1,000円
松山市民病院時代、人間ドックの患者さんへの啓蒙書として執筆したもので、現在改訂第3版がでています。
その一部をホームページでご紹介しています。
食養生の心得  瀬戸内印刷 1,000円
30年の診療のなかで、患者さんから食事についてよくきかれる質問にお答えする形で執筆しました。
その一部をホームページでご紹介しています。
ポケットマニュアル 消化器・糖尿病・代謝疾患 愛媛大学第三内科 非売品
恩地教授就任10周年を記念して出版。このうち大腸疾患について執筆。
その一部をホームページでご紹介しています。
健康ミニ読本 瀬戸内印刷 1,000円
近年よく取り上げられる医学関連の話題200題について解説しています。
その一部をホームページでご紹介しています。

副院長 浦岡 佳子

副院長 浦岡佳子日本超音波医学会指導医

ひたすら、エコー三昧の毎日です。
頭の先からつま先まで、エコー・CTを駆使し、
正確な診断をめざしています。

内科医長 伊賀彰子

日本内科学会認定医 総合内科専門医
日本消化器病学会専門医
日本消化器内視鏡学会専門医
日本消化器がん検診学会認定医(胃・大腸・肝胆膵)

徳島大学より、ご主人の転勤(愛媛大学病院)に伴い、来松されました。消化器病はもちろん、幅広い知識で診断・治療にあたっていただいています。

非常勤医

11名。
愛媛大学消化器内科・消化器外科、岡山大学第1内科、広島大学第1外科、鳥取大学第2内科出身の消化器専門医に来ていただいております。

放射線技師

二人とも乳腺エコーの専門技師の資格をもち、マンモグラフィー・CT検査・腹部エコーの専門家として高い診断技術を誇っています。
放射線技師

職員一同

60名

看護職員

看護職員

看護職員
看護職員

医療事務員

医療事務員

院内カンファレンス

院内カンファレンス
院内カンファレンス
院内カンファレンス

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする